四柱推命鑑定師 雅沙羅の占い日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雅沙羅の仲人日記 NO.1

<<   作成日時 : 2012/07/28 15:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

雅沙羅の仲人日記 NO.1

≪やはり、会って話をしてみないと分かりませんね〜≫


私もスタッフの新井も今までボランティアと言うか、御世話好きで合コンやお見合いを組んできましたが、
婚活支援仲人の【月下老人】として初めて、先週の日曜日にお見合いをセッティング致しました。


男性会員さんも女性会員さんもお互いが写真を見て「凄くタイプ、是非セッティングして」と両方からの要望でセッティングさせて頂いたのですが…。

待ち合わせは14:00。
ザ・キャピトルホテル東急のメインロビーから続く吹き抜きの空間のラウンジ「ORIGAMI」。

「ORIGAMI」はゆったりとテーブルを配置しているために隣の席との空間も充分あり、庭園の木々や水面の緩やかの動きを眺めながら落ち着いた雰囲気で話が出来る事と
先週の日曜日は涼しくて過ごし易い気温でしたので、ラウンジで紹介がすんで少しお話をした後、二人でホテルの隣の日枝神社あたりを散歩するのはどうかと思い、この場所を待ち合わせ場所にしました。

当たり前の事ですが、
初めは本当にお互い緊張していましたが二人とも姿かたちはタイプという事もあって、30分もしないうちに意気投合し、1時間くらい私とスタッフの新井含め4人で和気あいあいと話しをした後二人に散歩を進め、私と新井は『楽屋』に戻りました。

今までの経験上、合コンでもこんなに違和感がなく初めから話が弾む事は珍しかったので、私達は悪い展開を考えてはいけないと思いながらも上手くいき過ぎてか心のどこかで不安を感じていました。
そのせいか私と新井は二人で口を開けば無理やり合言葉のように「上手くいくといいね」ばかりをお互いに繰り返していました。

2時間半後、二人は『楽屋』に戻って来ました。
「楽しかったです」と女性会員さんが言うと男性会員さんも「凄く話し易かったです」と言って二人で楽しそうに笑って、その日のお見合いは終了しました。

その場はお見合いが無事済んだ事で一応ホッとしましたが、私達は二人の笑顔が気になりました。
笑っているようで本気で笑っていないというか、そうかと言って作り笑いをしている訳でもない…、とても不思議な二人の笑顔だったのです。

その夜のうちに二人から同じような内容のお断りの電話がありました。

今回はお互いタイプだった事が仇になってしまいました。
タイプだからこうだろうと自分で思い込んでしまっていて相手に期待し過ぎてしまい、少しでもそれが違うとその事が凄く気になってしまい、楽しかったけど…、今後付き合う気にはなれないと、二人とも言葉は違えどほぼ同じ感想でした。

男性会員さんからは「むしろタイプじゃない方がイイかも…、期待し過ぎないと思うから」という感想でした。
女性会員さんは「私って自分が思っている以上に理想が高いのに気が付きました。凄く良い人だったのに…、申し訳ないな〜」と言った後、凄く自分を責めて反省していました。


顔や容姿がタイプでも、やはり会って話をしてみないと本当に分からないですね。
今回は特にそれを実感しました。
滅多に顔や容姿がお互いにタイプだという事はないので、私も新井も私達自身が期待し過ぎてしまったのかもしれません。

なかなか難しいですね〜、でも会わなきゃ始まりませんからね。

では今週もお見合いセッティングに頑張ります!!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雅沙羅の仲人日記 NO.1 四柱推命鑑定師 雅沙羅の占い日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる