レミー・マルタン ②

私は月曜日から金曜日まで、ほぼ毎日仕事と言いながら、
レミーマルタンをボトル半分くらい飲む。
これは2日に1本のペースでボトルを空けることになる。
自称≪世界で一番レミーマルタンを飲んでいる女≫なのである。

ちなみに土曜日と日曜日はお店が休みということもあって、
ワインとかウォッカを飲むようにしている。
これはレミーマルタンの美味しさを普通の日に実感できるように、
あえて違うものを飲むようにしているのだが・・・。

これじゃ一年中飲んでいる事になるのだが、
よく考えると本当に年がら年中飲みっぱなしで休肝日がない。

こんな私が月曜日に偶然にも一滴もお酒を口にしないで一日を終えてしまった。
これは本当に久しぶりの事で2年ぶりの事ではないかと思う。

「さぞ次の日は調子がいいだろう」と思いきや、
これがまたまた朝から二日酔い以上に体調が悪く吐き気とだるさで、
その上睡眠不足も重なって立っているのもやっとといった調子。

「わあ~これが二年分のツケなのか~!」とちょっと反省をしながらも、
暗くなれば
「飲まなくてこんな具合が悪いのなら、二日酔いの方がまだまし!」と早速飲み始めた。

これが又不思議、30分もしないうちにすっかり調子が良くなって・・・、
いつもどおりの元気な私が戻ってきた。

その日は思う存分「親の敵~!」ぐらいの勢いで前日分も取り返すつもりで
ガンガン飲んで大満足で家に帰ったのだが、
ふとベッドに入って『嫌な予感というか考えたくない思い』にとらわれた。

「こんな私みたいのをアル中というのではないかと・・・」
「いや、アル中は毎日飲まずにはいられないんじゃなかったかな~」
「でも私も毎日飲んでいる・・・」
「いや、私の場合は毎日飲まなくても平気。事実月曜日は飲まなかったじゃないか!」

こうでもないああでもないですっかり眠れなくて、
折角調子を取り戻した筈の私も、
朝起きてみれば前日と同じ又もや二日酔い張りに具合が悪い。

一体どうしたら良いものやら・・・。

考えているうちに今宵も赤坂『楽屋』に夜はやってくる。
そしてレミーは今夜も間違いなく私を誘惑するだろう。

ハッキリしている事はその誘惑に私が絶対勝てないという事だけ!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック