「運命の扉 NO.20」 ~ あの人を殺して ~

『運命の扉 NO.20』 ~ あの人を殺して ③ ~

「あの人を殺して下さい先生、お願いします。あの人を・・・、殺して・・・、殺して下さい」
「あの人から何もかも取り上げて下さい。どうしたら、あの人がうまくいかなくなりますか?
教えて・・・」
「何時、あの人は死にますか?あの人・・・、あの人・・・」

彼女の呪いの言葉は止まらなかった。
彼女の呪いは次第に泣き叫びに変わっていった。
私はただただ呆然と彼女の呪いを聞き続けていた。

それは恐ろしい言葉だった。
誰もが持っている人間の心の奥底にある邪悪な部分を露骨に見せられているようで、
私は私自身を見失うのではないかとさえ思った。

彼女は一度言い始めると、堰を切ったように呪われた言葉を言い続けた。
私は彼女が持っている心の闇を全部吐き出すまで黙って聞き続けていた。

15分以上は続いただろうか。
叫び続けて疲れたのか、彼女は急に泣き崩れた。

私は彼女の肩にそっと手を添え話し始めた。
「四柱推命占いでは、人は殺せないよ。
四柱推命占いは依頼人が幸せになる為に限りなく幅広い可能性をアドバイスする事で、
誰かを陥れたり憎んでいるからといって、どうしてあげる事も出来ないんだよ。
貴方が彼と付き合っていれば、貴方と彼がどうしたら上手くお付き合いが出来るかを
アドバイスするのが占いなんだよ。
貴方が本当に彼を恨んでいて、どうにかしたいなら他の関係にお願いする事だと思う、
四柱推命占いでは無理だよ。
でもね、そんなことしても貴方の為には全然ならないと思うよ」

「私も昔は殺したいくらい憎んだ人もいたけど、もし本当にその人が一般的に誰が判断しても
悪い事をしていたら、きっと必ずその人には自然にバチが当たっていると思う。
だから私が何かしなくても大丈夫、きっとその人には何らかの罰が下されていると思う。
貴方のこの人も、本当に貴方に悪い事をしているなら必ずいつか何処かで罰が下されると
思うよ。だから貴方が彼の事でもう苦しんだり悲しんだりする事は無いの!」

彼女は私にしがみついて泣き続けた。
少し経つと彼女は彼の事を話し始めた。

彼女の叫んだ「あの人」はかなり酷い人だった。

彼女以外に5人の女性と付き合っており、その女性5人に結婚を餌に
お金を巻き上げたりしていた。
これでは詐欺師も同然だが、
彼の凄いところは他の女の子の事がばれても言い訳もせず謝り続け、
彼から決して別れを言い出さず又そのまま付き合い続けるというように、
詐欺師より癖が悪かった。

彼女から言わせると、口も上手でマメで優しくて、ついつい許してしまう、
多分他の5人の女の子もそんな感じでそのまま付き合っていると思うと言う。
彼女も別れようと何回も彼から離れるが、その都度彼から必要以上に迫られて
無理だったと言う。

こんな関係が5年以上も続いていて、これではあまりにも自分が惨めでやり切れず、
この半年くらい彼が死んでくれればいいと思うようになった。
もう彼が死ぬ以外自分は救われないと思い、占いで呪い殺してもらいたいと思い占いに来た。
もし駄目なら、今の私なら彼を本当に自分で殺せるのではないかと思えるとも言っていった。

彼女の顔は般若のままだったが、そこには厳しさは無くなっていた。
悲しみに満ちた般若がそこにそっと座っていた。

私は彼女に本当に彼と別れたいのかを確かめた。
殺したいくらい憎んだりするパワーがあるなら、この先何でも出来るという話を彼女にした。
彼女には帰る田舎があったので、この機会に一度田舎に帰る事も考えてみてはという話も
した。
近くに彼がいる事で彼女の心が掻き毟られるくらいの思いをするのなら無理にも離れた方が
いいと思ったからだ。

彼女は私にすべてを言うことで、自分の心の恐ろしさをまざまざと感じたらしく、
彼から遠く離れることは理解した。
又田舎に帰ることも考えてみるとも言った。

帰り際に私は彼女に笑顔を要求した。
「笑って!最初に私と話していた時みたいに、笑って!」
泣き腫らした顔で彼女は少し笑った。

3ヶ月後、彼女からメールが届いた。
その後、会社も辞め田舎に帰ったというメールだった。
今は田舎に帰って1ヶ月くらい経つけど、まだ完璧には彼の亡霊を忘れる事は出来ないが
彼への憎しみは殆ど無くなったと書いてあった。
私は追伸を読んでビックリした。

「あの日、彼を殺すつもりで、カバンに包丁を持っていました。
占いで駄目なら、その後、彼に会って本気で殺すつもりでした」

私は急に彼女の叫んだ呪いの言葉を思い出して寒気を感じた。
「あの人を・・・、あの人を殺して!」
私の隣に般若の顔の知らない女が座っていた

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック