『今、話題の人 NO.2』

≪今、話題の人 NO.2≫

[宮崎県知事 東国原英夫] S32年9月16日

(略歴)
1982年、ビートたけしの一番弟子として、たけし軍団の一員になる。
タレント時代にはお笑い以外にも俳優、作家として活躍するが、フライデー襲撃事件、
児童福祉法及び青少年育成条例関連で事情徴収、傷害容疑で書類送検されるなど
世間から厳しい批判を受けることもあった。
タレント時代から政治への関心も強く、あらためて大学で政治学を学ぶなど、2006年には
本人を代表とする「そのまんま会」を設立し、地元宮崎県知事選に立候補する。
2007年1月21日第17回宮崎知事選挙で無所属ながら当選を果たす。
2度の結婚と離婚歴あり。


東国原知事は四柱推命占い鑑定の五行十干で言いますと、
金の五行の辛(ダイヤモンド)が中心となり9月(秋)生まれですので『秋のダイヤモンドの人』
となります。
金の五行のダイヤモンドの人は基本的に水の中でよりよく輝くという特徴があり
水との相性が大変良いとされています。

東国原知事の場合『秋のダイヤモンド』なので初めからその中心となる金の五行の
辛のパワーは強く、又根もしっかり張っているのでかなり社会で活躍できる方です。
頭も大変良く、その頭脳によってしっかり準備をしたり計画を立て社会を乗り切っていく傾向が
強く現れていますが、その才能や実力を表に出すステージを自分で作り上げていかなければ
ならないという作業が必要となります。
東国原知事の運の流れは有り余ったパワーを出す場所がないという事で
その場所を求めての人生の旅となります。

『ダイヤモンドの人』でどうしても近寄りがたくパワーが強いために我田引水に
なりがちですが、13歳頃からしっかり人格構成運が入っており社会との繋がりを強く持つ事で
本来の陰湿系の性格が明るくなり、タレントとしての彼が作られたと思われます。
又タレントのなった事で本来はあまり話上手な方ではないのですが、今の知事という立場を
考えれば大変良かった選択となります。

又23歳からの十年間は人格構成に正義感が強く加わり、その事で本人が我を忘れ、
本来冷静な性格であるダイヤモンドの人ですが反社会性が強く現れたりします。
この時期にフライデー襲撃事件が起きています。
一度目の結婚と離婚もこの時期ですが、この時期は本人が気が付かないうちに迷いの中に
いる状態で判断する事なので、何事も上手くいかない事も多く上手くいかせるには
相当な努力が必要な時期になります。

東国原知事の生まれた時間は分かりませんが、生まれた時間に水運があろうとも
運の流れの方で水運が巡ってくるのも53歳以降ですので完全なる晩年型なります。
やっと今まで培ってきたすべてのものを自分のためではなく人様のために役立てる時期が
来るという事です。

そのためにも今年50歳ですが運気の変わる前に宮崎県知事選に立候補した事は
大変良い選択で、知事になった事で自ら活躍するステージを作り上げた事も
本当に素晴らしい事だと思います。
もう既に充分機は熟しているので、後はそれを出すステージを芸能界以外に他の場所に
求めた事と、本人が自分のためという思いではなく人のためにという思いを意識し行動に
移しているので芸能界以上にパワフルに活躍出来ること思います。
今まで東国原知事自身が努力して培ってきた知恵や行動力を沢山の方々のために
是非活かして下さい。

ちょうど今年は亥年でこれから三年間年運で水運が続き、東国原知事にとっては
運も応援し自分を犠牲にすればするほど良い結果が現れます。
何事も初め大苦戦をしますが、諦めないで遣り通すことが出来れば必ず良い結果が生まれる
可能性が高くなりますので、是非頑張って宮崎の県民のために大活躍をして欲しいです。
そして他の都道府県の方々の見本となるような知事となって下さい。

ただ一つだけ残念なのが大きなお世話かと思いますが、
妻運は大変良いのに自我のために離婚をしやすいという特徴を最初から持っていますので、
再婚については時期が大切で53歳以降に考えたほうが良いかと思います。


●貴方の中心となる五行十干は雅沙羅のホームページにて調べられます。
  是非参考にして下さいネ。  
  雅沙羅の四柱推命占い  http://www7a.biglobe.ne.jp/~gakuya/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック