≪人間関係 トラウマ NO.2≫

≪人間関係 トラウマ NO.2≫ 彼が無理に笑いながら、凄く彼にとって都合の良い話ばかりしているので、 途中で「ねえ、本当に大丈夫?」私は唐突に聞いた。 「先生、なんでそんなこと言うんですか?」作り笑いの彼の左目がピクピク動いて瞬きを繰り返していた。 「どこも悪くない?って言うか、気持ちの方は大丈夫?何だか凄く無理してい…
コメント:0

続きを読むread more