≪今時の生き方 株男 NO.1≫

≪今時の生き方 株男 NO.1≫

インターネットがあるおかげで、今や自分で経験しなくても、さも自分で経験したかのように語れるくらいの情報が毎日沢山インターネット上に更新されている。

私の所に鑑定に来ている33歳の男性と、ある話題で話をしていると、その話題について物凄く彼が詳しかったので、
私が「やったことがあるの?」と聞くと、
軽く「やってないです、インターネットに書いてあったんです!」と彼が言ったので、
すかさず、私が「だって、貴方の今の話だと、貴方自身がやっていたように聞こえるんだけど・・・?」と、続けて私が言うと、
またまた、彼は軽く「それを体験した人の記事を読んで、その人の体験をもとに自分に置き換えて想像してみたんです!」

まあ、自分に置き換えて想像しただけでもマシかと思いながら、私は呆れてしまうくらい合理的な考え方だと思った。
「それで、もうそれは経験しなくていいの?」とあえて無駄だと思いながら、一応私は又彼に聞いてみた。
「自分には無理です!絶対失敗しますから!」と彼はハッキリ自信を持って言った。
「やってみなきゃ、わからないじゃん!それだけ想像しているんだから、もしかしたら上手くいくかもよ!」と私がまたまた言うと、
「いやいやいや、先生も分かっているでしょ、僕の性格?僕には無理だし、絶対失敗するから、時間の無駄です!」
いやはや、「恐れ入りました」と私は頭の中で呟いた。

実を言うと、彼とは彼が大学時代の時に友人の紹介で私の所に来た事が切っ掛けで、その後10年くらいの付き合いになる。
彼の本来の持っている運が頭は大変良く真面目で仕事好きだが、社交性が全く無く、社会人になった時、人間関係が彼の神経を痛めるような運で、社会との適応能力の点では例え仕事が出来ても彼には凄く疲れるだろうなと私は思い、初めての鑑定の時に本人にもその事を言うと、やはり大学の友達との付き合いも頑張って付き合っているが、かなり無理をしていると言っていた。

その後、彼は大学を卒業すると、自分の希望通りの証券会社に入社したのだが、一年でその会社を辞めて、今は自宅でインターネットを使って株を扱って生計を立てている。
地頭が良い彼は証券会社に勤めていた一年間で株の事を相当勉強して、結論的に彼が出した答えが、自分で投資をする方が稼げる事、そして又自分が人とのコミュニケーションを取るのが大変苦手で、一年間で人間関係がストレスになり、それが原因で自分の神経を痛める事も充分自覚したようだった。

そして、その時も彼の相談に乗ったのだが、彼の持って生まれた基本的な運が例えお喋りは出来ても自己表現下手で口上手ではないのでぶっきら棒な言い方になってしまい、気が使えないため社交性も得意の方でもない上に、小さい頃から頭が良いので、勉強好きで一人で部屋の中で過ごす事が多かったようで、他人とコミュニケーションを取る事自体、どのようにしてよいか分からないと彼は言っていた。
時々、社内の人間関係に疲れ、神経を病み会社を休みがちになってしまった彼に私はあえて続けろとは言えなかった。
それで、彼は社会経験が一年しかなかいので、私と話していても口の利き方を知らないことも多いが、とにかく頭の回転は早いので、彼の話し方さえ気にしなければ、彼の話は大変興味深い事が多く、彼との会話は大変面白かった。

その後、彼は大学時代に家庭教師のバイトで貯めた300万円の貯金を元手に株を始めた。
大学時代も殆ど周りとの付き合いもなく遊んでいないので、貯金もしっかり溜まっていたようだ。
まあ、物凄く合理的なのと頭が良いのと勉強家なので、損をするような馬鹿な真似はしないだろうと思っていたが、彼は株を初めて5年で1億円以上を稼ぎ出していた。

彼の運勢を言えば、財運は全くないが仕事運が沢山あり、彼自身と仕事運とのバランスが大変良く、その上、とにかく本人がお金は生活に必要というだけで、殆ど金儲けには興味もなく、勉強や仕事をする事だけが彼の趣味と言って過言ではなかったので、仕事さえしっかりやっていれば、お金は入ってくるし使わないのだから溜まって当たり前なのだ。

私自身、株には全く興味が無いので、彼が色々株の話をしても右から左だが、彼の私生活には凄く興味があった。
殆ど一日中、6台のパソコンとにらめっこ状態で、分析のようなものをしているらしく、社交性が苦手なので誰かと出掛ける事も全くしないので、お金も使うことなく、ただただ貯まるばかりだと彼は言っていた。
夜の食事はほぼ出前で、他の食事は1か月に1度だけ大型スーパーに行って買い溜めしたものを食べているらしい。
彼がこの5年で買ったものはパソコン5台を追加した事と大型冷蔵庫と多種機能付き電子レンジ。

「ねえ、それ、何が楽しいの?」と私が株の事を聞くと、
「先生、何言っているの?楽しいとか関係ないよ、これはただの仕事!だけど他の人と一緒に働かない分、自分の好きな時に好きなように出来るからストレスが全く溜まらないから、証券会社に行っていた時より、僕的には凄く精神的には元気になったよ!」
「成程ね!」と納得はいったものの、彼の今後が凄く心配になった。

その後、彼は半年から8か月くらいに一度は鑑定予約を入れてきたが、株の方は順調にいっているようで、彼の話を聞いていても、とにかく困っている事も特に悩みと言う程の悩みもないようで、株で貯めた貯金の近況報告と最近興味があって勉強した話を物凄く熱く語って、帰って行く事が多かった。
まあ、本人が凄く楽しそうで、そして大変健康そうで、一般的にインターネットばかりをやっていて、『色白のもやし男』や『太ってだらしない男』にもなっていないので、彼が会社勤めを辞めたのは彼の性分には合っていたのだと私も思わずにはいられなかった。
NO.2につづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント