≪今時の生き方 株男 NO.2≫

≪今時の生き方 株男 NO.2≫

その彼が最近になって、又鑑定予約を入れて来た。
相変らず株の方は順調のようで、彼の貯金額は3億円近くになると本人が言っていた。
そして、8ヶ月ぶりくらいに会った彼は、前以上に凄く元気そうで、今回は日焼けもしていて、そのせいか身体も前よりも引き締まって見えた。
「今日は、今まで先生に一度も聞いたことが無かったけれど、僕の結婚運ってどうなっているの?このまま結婚しないのかな~?」
おっ、いよいよ、来たかと私は思った。
彼の前よりも引き締まった身体の件もあり、「何か、あったの?」と私が聞くと、
またまた彼らしい話を始めた。

「先生、期待しているかもしれないけど、気なる人が出来たとか、彼女が出来たとかじゃあ、全然ないですから!
僕、今年33歳じゃないですか~?それで千葉の両親が『結婚しないのか?孫を見たい!』だとか、結構色々煩いんですよ~!
女の子じゃないんで、勘弁してくれと言いたいんですけど・・・。
孫も姉ちゃんが結婚していて子供を2人産んでいるから、既に居るんですけどね~、やっぱり、姉ちゃんは嫁に行った身なので、両親は思うように孫に会えないらしくて・・・。
それで、母親が『マンションに行きたい!』と、前から何回も言っていたんですけど、ずっと断っていて、前回先生の所に来た後、それを母親が何回もしつこいくらい言ってきたので、ここ半年間で部屋を掃除をしたりして、部屋に籠ってやる仕事だから心配させるんじゃないかと思って、健康そうに見えるようにジムにも通ったりしていたんです。」
どうも、これが彼の真面目な部分で、母親に言われて彼の常識的な部分が疼いたようで、本人が結婚したいわけではないのが見え見えだったが、彼はとにかく結婚しないとまずいと思ったようだった。

前に彼に聞いた話では、彼は両親を安心させるために、証券会社の配属された部署でシステムエンジニアになったので、色々な会社と仕事をするようになり、証券会社は辞めて、今は何件もの会社と契約を結び、家でシステムエンジニアの仕事をやっていると両親には言ってあった。
そして、彼は億を超える貯金の事も一切両親には言っておらず、一般的に30代の男性が。
貯金するくらいの額だけが記載された貯金通帳も、両親にいつでも見せられるように用意していた。

「ジムに行って、その日焼けは・・・、日焼けサロンで焼いたの?」と私が聞くと、
これ又彼らしい答えが返って来た。
「違います!現実的にはジムは1ヶ月しか行っていないんですよ~!ジムに1ヶ月通ってトレーナーの人と筋肉の付け方とかの話をしているうちに、これは家でも充分出来るって気が付いたんで、家で鍛えたんです。日焼けの方は、ジムに行かなくなったんで外を走る事にしたんで・・・、まあそれで少し日に焼けて、結果一石二鳥って感じです!少しは健康的に見えるでしょ?この半年以上、インターネットで身体の鍛え方を徹底的に勉強したんで、凄く今身体の調子もイイんですよ~」
私は本当に彼らしいと思い、呆れながらも凄く感心した。

「それで、貴方の女性運とか結婚運なんだけど、全く見えていない。でも結婚運や女性運が見えていないから結婚が出来ない、女性にモテないのでなくて、一般的な適齢期になってもその意識が少ないという事だけで、結婚しようと思って行動すれば、貴方の場合は結婚がいつでも出来るんだよ!」
そう、彼の基本的な持っている運では女性運や結婚運は彼が自ら行動して相手を見つけなければ、女性と付き合ったり結婚に辿り着くことが出来ない。

しかし、後は本人が動く運が巡ってくる彼の流れている10年毎の運や毎年の年運を利用する事、又は相手の女性の結婚運に巻き込まれる事で結婚は可能なのだが・・・、
とにかく彼はこの10年間近く、世間との繋がりを殆ど持っていないから、動くと言っても果たして出来るのか・・・と、私は考えているうちに、ふと思った。
「ねえ、今も身体を鍛えたり、外を走っているの?」と彼に聞くと、
「先生、知っていましたか?筋肉だけは本当に裏切らないし、鍛えれば鍛えただけ、ちゃんと筋肉は付いてくるんですよ~!それで、今もちゃんと部屋の中で運動もして、外をしっかり走っています!」
それを聞いて、私は彼が少しは前に進めるのかなと思った。

「貴方は今運動もしているし走っているでしょう。これって、私が今言った動く事にあたるんだけど、いい機会だから、これを利用して動く事をした方がいいよ!もちろん今は一人で動いているのだから、ストレスも何もないだろうけど、いい機会だから、婚活で動いてみたら!」
何回も言うが、彼は女性運や結婚運や全くないのだが、子供運は有り、これも彼とのバランスが大変良い形になっている。
それで「貴方、子供は好きなんじゃない?」と私が聞くと、
彼は少し考えていたが、「好きとか嫌いじゃなくて、子供は大人と違って正直だから話をしていても裏がないから、楽でしょ。姉ちゃんの子供と話した時に凄くそれを感じた、大人より全然マシだって!自分ももう充分大人で自分が言うのも何なんだけど、大人もそうだし、女性なんかは特に感情的だから何考えているか全く分からないじゃない!」
これも彼らしい答えが返ってきた。

その後、私は彼の持っている運ではなく流れている運の話をした。
彼の10年毎に流れている運では40歳前に彼に女性運が巡って来る。
まあ晩婚運だが、それで、その時の為にも、今から練習を兼ねながら、婚活をして、今すぐに結婚をしなくても、したくなった時に対人関係に問題があるよりは少しでもそれを克服しておいた方がいい話をした。
そして、「貴方、想像するのは得意でしょ?」と言いながら、結婚するとなると、常に誰かとの生活するのだから、それも今からイメージしておいた方がいい事も付け加えた。

頭の良い彼はすぐに頭では納得したようで「そうか~、誰かと一緒に生活かぁ~、全然考えたことなかったから、全く今のところ想像つかないな~!」と言いながら、もう既に頭では想像しているような顔をした。
まあ、人間関係だけは、各自それぞれのその時の感情なども加わるので、インターネットで調べようが、彼が自分だけで勉強してもマニュアル通りにはいかないだろうが、彼の事だから、今日帰ってすぐにこれについても勉強を始めるだろうと私は予測がついた。

そして、帰りがけに彼が言った。
「先生、先生は元気で長生きしてよ!僕が身体の鍛え方の勉強した時にまとめた資料をメールで送るから、先生もそれを読んでやってみなよ!」
私は嬉しいとも言えず、少し戸惑っていると、
「今のところ、先生しか、僕の話をしっかり聞いてくれる人はいないし、唯一、先生が人間社会との僕の繋がりだからね。先生にはずっと元気で居て貰わなければ、ねっ!」
それを聞いて私は喜んでいいやら、呆れるやらで、対応に少し困ったが、ただ、彼が今の自分の事をしっかり自分自身で理解している事だけは分かって安心した。

そして、2日後、彼から約束通りの山のような身体を鍛えるための資料が添付されたメールが届いた。
そのメールにはやはり彼は私の所から帰った後、インターネットでかなり婚活について調べたらしく、早速、試しに今週末の土日に婚活パーティーに行くようで予約を入れたと書いてあった。
そして、続けて、女性についてはやはりインターネットで調べても、彼的にはそれぞれ書いてある事が微妙に違うらしく「先生!女性は難しいですね・・・、みんな違う事を書いてあるから、さっぱり分かりませんよ~」と加えられていた。
彼の婚活がいよいよ始まったと言うか、33歳にして、彼の2回目の社会人デビューが始まろうとしていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント