テーマ:結婚

≪「価値観が合わなかった」と言うけれど・・・≫

≪「価値観が合わなかった」と言うけれど・・・≫ ちょうど、昨日、価値観についてブログを書いていたら、『磯野貴理子さんの離婚の件』で 価値観と言う言葉がテレビの中から沢山流れてきた。 そもそも、価値観が合う人なんているのだろうか? 私と妹は同じ両親のもと、同じ環境の中でほぼほぼ同じものを食べ、同じような教育を受け、 わけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超スピード婚!!!

超スピード婚!!! 昨年の11月に登録したばかりの女性の会員さんが今年の2月の頭に結婚が決まった。 超スピード婚。 11月末にお見合いをして12月からお付き合いを始めて、週1回~2回のデートを重ねていたが 、今年に入って既に決めていたようだ。 縁とは本当に不思議だ。 1年以上、婚活をしていて何度もお見合い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結婚に向かって

結婚に向かって‼‼‼ 新年を迎え、もう20日、早い、早い、本当に時間の経つのは早いです。 昨年は私どもの結婚相談所の『月下老人』登録会員様と 『運命の赤い糸』の登録会員様の中の2人が結婚が決まり、 只今交際中の方も7人と、 やっと少しは皆様のお役に立てるような形になりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雅沙羅の仲人日記 NO.6

雅沙羅の仲人日記 NO.6 ≪男性会員の天国の現状≫ 今日は男性会員さんのお話をします。 男性の会員さんの方々は女性の会員さんの方々とは全く違います。 女性の会員さんの方々は毎日サイトの検索をしっかりしますし、 私から送ったメールのチェックや連絡など事細かに常に目を光らせていてレスポンスも物凄く早いのですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雅沙羅の仲人日記 NO.5

雅沙羅の仲人日記 NO.5 ≪38歳の葛藤 -結婚願望と恋愛感情へのこだわりの狭間で-≫ 「自分は今、婚活中で結婚と恋愛は違うことも分かっているし、今すぐにでも結婚したい気持ちは強いのに…、どうしても心の中のどこかで未だに相手に時めきや恋心を求めてしまう…。婚活パーティに行ってもお見合いをしても、どうしても恋愛相手を求めてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雅沙羅の仲人日記 NO.4

雅沙羅の仲人日記 NO.4 ≪いつかは・・・、ないかも!!!≫ 四柱推命鑑定占いの依頼人も結婚相談所の方に相談に来る方もそうだが、 最近は本当に「出会いがない」というのが共通点で、 「出会いがない」と言う以前に会社帰りに毎夜出かけたり、 毎週のように土日にスケジュールを入れられるくらい体力的にも金銭的にも余裕がない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雅沙羅の仲人日記 NO.3

雅沙羅の仲人日記 NO.3 ≪試合に出れなきゃあ、いいチームに入っていても意味がない! NO.2 ≫ 「なるほどね、由紀ちゃん、サッカーファンだもんね。だから、いいチームに入っても試合に出れなきゃ、 活躍したくても活躍出来ないってことか~」 私は彼女が妙な質問をしてきた訳を理解した。 「いいチームに入って対戦相手が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雅沙羅の仲人日記 NO.3

雅沙羅の仲人日記 NO.3 ≪試合に出れなきゃあ、いいチームに入っていても意味がない! NO.1 ≫ 6年前に四柱推命鑑定占いを始めて鑑定しに来た由紀ちゃん(仮名)はだいたい毎年1回くらいの割合で 私のところに鑑定予約を入れてくる。 今年は2月に今年の運の流れと自分のやりたい事の方向性と婚活に関して相談に乗ったのだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雅沙羅の仲人日記 NO.2

雅沙羅の仲人日記 NO.2 ≪タイムリミット迫る女性陣の必死の戦い≫ リーマンショックに続き東北地方太平洋沖大地震もあり、 今まで四柱推命鑑定占いでキャリアアップの相談に来ていた私の女性のお客さんの殆どが 今さらながらの結婚相談に変わった。 「先生、ちょっと今まで聞いた事が無いのですが私の男性運や結婚運ってどうなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

婚活支援 仲人の【月下老人】を始めました!!!

●5月から合コンやプチお見合いなど企画実行してきましたが、   この度本格的に婚活支援仲人業の月下老人(結婚相談所)を   始めることとなりました。  今まで四柱推命鑑定を通して人を幸せにしたいという思いで、  鑑定占いをしてまいりましたが、  もう少し踏み込んだ形で何か応援できればと思いながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

占い付き合コン・お見合いセッティングのお知らせ

こんにちは。 今まで雅沙羅の四柱推命鑑定占いを受けたお客様を中心に ★占い付きの合コン・及びお見合いのセッティングを始めます。  昨今、地震があった事も切っ掛けですが、  占いでも結婚相談が多く、その殆どが出会いがないという事ですので、  是非、皆様のお役に少しでも立てれればと思います。  遊びの合コンではなく、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.39」 ~ 結婚という誘惑 ~

『運命の扉 NO.39』 ~ 結婚という誘惑 ③ ~ その夜、既に酔っ払ってどうしようもなくなった彼をそれでも彼女はいたわる様に 連れて帰った。 帰り際に彼女は何度も何度も 「ごめんね、ごめんね、こんなに酔っ払っちゃって!」と言って私に頭を下げていた。 酔っ払ったのは彼女じゃなくて彼なのに・・・。 後から考えれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.39」 ~ 結婚という誘惑 ~

『運命の扉 NO.39』 ~ 結婚という誘惑 ② ~ 35歳を過ぎた頃になると、彼女の話は会社の誰々が結婚したとか友達の誰々が結婚した とか自分の恋の話ではなく周りの事ばかりを彼女は気にするようになった。 彼女はあきらかに焦りを感じているようで、決まって話の最後には「結婚したい!私だけ結婚 出来ないかもしれない」とよく口に出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.39」 ~ 結婚という誘惑 ~

『運命の扉 NO.39』 ~ 結婚という誘惑 ① ~ 「結婚したい!結婚したい!」 これが彼女のいつもの口癖だった。 そんな彼女が今年結婚した。 私はいつも甘たるい声ですがる様に話しに来る彼女を妹のように心配していたので、 結婚が決まった話を彼女が去年報告に久しぶりに来た時には占いとは関係なしに 純粋に喜んだ。 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.35」 ~ エンジェルの誘惑 ~

『運命の扉 NO.35』 ~ エンジェルの誘惑 ② ~ 彼女達、誰を見ても特にモテナイ訳でもなく、 むしろ女性としてはかなりイケテイルほうだと思う。 彼女達は20代の頃はそこそこモテていて結婚の話もそれなりにあったが、 結婚という実感がわかず、30代を迎えてそれでもまだまだ余裕があって 本当に好きな人との出会いを楽しみにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.35」 ~ エンジェルの誘惑 ~

『運命の扉 NO.35』 ~ エンジェルの誘惑 ① ~ 「年内中に結婚して、子供を作りたいんです!」 「彼とはどのくらい付き合っているの?」 「いえ、今彼はいないんです・・・」 「へっ?」 彼女との会話は何だかちぐはぐなやり取りから始まった。 「じゃあ、どうして結婚できるの?」 「あの・・・、私今年39歳になるじゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.26」 ~ セックスレス夫婦 ~

『運命の扉 NO.26』 ~ セックスレス夫婦 ③ ~ 旦那さんは鑑定でも女性に対してかなり淡白な方だった。 彼女の方もあまり男性運がしっかりしている方ではなく、 又離婚したり再婚を繰り返すようなタイプではない。 一度結婚したら、その人と一生添い遂げる運勢を持っている。 しかし今の時期、彼女は自分のパワーが凄く強いのと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.26」 ~ セックスレス夫婦 ~

「運命の扉 NO.26」 ~ セックスレス夫婦 ② ~ 黙って15分くらい彼女の話を聞いていて、私は彼女が本当に可哀想になった。 話の途中で何度も何度も彼女は恥ずかしそうに私に尋ねた。 「私って淫乱じゃないですよね?」 その度に私は顔を振りながら同じ答えを言った。 「ううん、ちっとも!」 彼女の話を聞いている限り、彼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.26」 ~ セックスレス夫婦 ~ 

『運命の扉 NO.26』 ~ セックスレス夫婦 ① ~ 「インターネットの出会い系サイトで知り合った彼とのSEXがやめられない」と言う彼女は 結婚14年目で子供も二人いた。 「二人目の出産を機に旦那とのSEXは一切無くなった。 今考えれば、一人目の出産の後も一時期SEXは無かったが、 一人っ子じゃ可哀想という事で、妊娠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.23」 ~ エンゲージリング ~

『運命の扉 NO.23』 ~ エンゲージリング ③ ~ 4日後、彼女から再び鑑定予約の電話が入った。 予約の日の夕方、私の前に現われた彼女の左手が彼女の答えを出していた。 左手の薬指にはある筈の指輪は無くなっていた。 私の隣に座った彼女に私は静かに聞いた。 「大丈夫?」 「ええ、大・丈・夫・です」 彼女の震える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.23」 ~ エンゲージリング ~

『運命の扉 NO.23』 ~ エンゲージリング ② ~ 「どうしちゃったの?」 私は彼女の左手の薬指に婚約指輪がまだ輝いているのに、安心しながら彼女に尋ねた。 顔色も悪くない・・・、人相も悪くない・・・、痩せている様子も無い。 私は一先ずホッとした。 「あの・・・、くだらなくて、あまりにもくだらないので・・・、 こん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.23」 ~ エンゲージリング ~

『運命の扉 NO.23』 ~ エンゲージリング ① ~ 彼女の前髪をかきあげた左手の薬指には婚約指輪のダイヤモンドが夕陽を受けて 輝いていた。 彼女は3年くらい前に初めて私の所に鑑定に来た。 3年間で六回鑑定に来ているので、大体半年に一回は彼女に私は会っている事になる。 又彼女は筆まめと言うか、メールまめだったので、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.21」 ~ 年下の男の子 ~

『運命の扉 NO.21』 ~ 年下の男の子 ③ ~ 「何だか私、彼と結婚したいのか、ただ単に結婚をしたいのか、分からなくなっちゃた」 「人には色々家庭の事情も有るし考えもあるから一概には言えないけど、まずどうして 30歳までに結婚したいのかも、考えた方がいいと思うよ」 私は30代になって焦りが無くなった女の子達の話をした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.21」 ~ 年下の男の子 ~

『運命の扉 NO.21』 ~ 年下の男の子 ② ~ 「彼は貴方との付き合いをどう思っているんだろう?」 実は彼女と彼は最近までラブラブで将来は結婚しようと約束をしていた。 ただ、漠然と将来・・・と言う事だった。 将来とは一体いつの事なのだろうか? 彼女にとって・・・、彼にとって・・・。 「結婚は相手がいること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.21」 ~ 年下の男の子 ~

『運命の扉 NO.21』 ~ 年下の男の子 ① ~ 女性の寿命は男性の寿命より遥かに長くなっているので、 当然の事ながら女性が年下の男性と結婚してもおかしくない。 事実テレビでも年の差カップルの番組等に女性が男性より10歳以上年上だとか、 巨人軍にいたペタジーニ選手も友達のお母さんと結婚したりで、 まさに年上女房が巷(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.17」 ~ 28歳のリズ ~

『運命の扉 NO.17』 ~ 28歳のリズ ③ ~ 「結婚したら、又、駄目になるんじゃないかと思うんです」 そう呟いた彼女は俯いたままだった。 私は彼女が持って生まれた鑑定から出した「その人の癖」について話した。 「じゃ、私は、何回結婚しても、無理なんですか?」 殆ど彼女は泣いていた。 「そうじゃないの!そういう要素があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.17」 ~ 28歳のリズ ~

『運命の扉 NO.17』 ~ 28歳のリズ ② ~ 2回目の結婚は1回目の結婚を機に会社を辞めた彼女が、バイトに行った近所の スーパーの33歳の副店長だった。 1回目の結婚をしている間にかなり悩みを聞いてもらっていたらしい。 離婚から8ヵ月後の24歳で彼女は2回目の結婚をする。 この結婚生活は彼女の中ではもっとも長く続いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.17」 ~ 28歳のリズ ~

『運命の扉 NO.17』 ~ 28歳のリズ ① ~ 彼女の姿は特別派手でもなく地味でもなく普通のOLと変わらなかった。 紺色のツーピースに白のインナー、首に巻かれたプリントのスカーフが スチュワーデスを少し思い出させた。 顔も特別特徴が有る訳でもなく、美人でもなくブスでもなく・・・、 とにかく私から見ると、何もかもが普通過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.9」 ~ マリッジ・ブルー ~

『運命の扉 NO.9』 ~ マリッジ・ブルー ② ~ 「何だか、トントン拍子に話が進んじゃって、怖くなってきた。余りにも、何もかも 上手くいき過ぎてるし、この人で本当にいいのだろうか?・・・、・・・・」 そう言った彼女の目からは涙が止めどなく流れていた。 今は、一つずつ彼女の疑問や不安を聞いて解決していくしかない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運命の扉 NO.9」 ~ マリッジ・ブルー ~

『運命の扉 NO.9』 ~ マリッジ・ブルー ① ~ 「おめでとう!良かったじゃない!」 電話の向こうで、弾む彼女の顔が見えるようだった。 彼女はこの2年間、結婚する為にかなり努力をしてきた。 その彼女が結婚が決まった報告と結婚前にもう一度改めて占って欲しいと鑑定予約の 電話をしてきた。 この2年間、新しい出会い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more