テーマ:『楽屋』

やっぱり男は仕事!

最近、常連の何人かのお客様のお店に来る時とは違う昼の顔を拝見する機会に恵まれた。 当然お店に来る時は仕事を終えてからなのでリラックスしているし、 私が夜に生きているせいもあってか、殆どのお客様の顔も夜の顔になっている。 私はお客様の昼の顔を知らない・・・。 昼間お会いする事は滅多にないので少し照れくさい気もするが、 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勇退!!!

毎年、F1の最終戦が終わると年末の足音を聞くようになる。 一年の時の早さに驚きながら、12月を前に寂しさと慌しさが融合する短い時間がやってくる。 特に今年は私にとって寂しい思いが強い。 F1のA・セナ亡き後、M・シューマッハの応援をしてきた私にとっては、 M・シューマッハの引退は時の経つのを感じざるをえない。 A・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男と女と喫煙と禁煙

最近、タバコを吸わなくなったお客さんが本当に増えた。 【楽屋】の喫煙率は90%以上だったが、今では60%くらいだろうか。 タバコの金額が上がったことも原因のひとつでもあるが、 一番は会社で思うように吸えないという事が禁煙する切っ掛けになっているらしい。 と言っても殆どが男性のお客さんなんだが。 「俺の会社なんか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レミー・マルタン ②

私は月曜日から金曜日まで、ほぼ毎日仕事と言いながら、 レミーマルタンをボトル半分くらい飲む。 これは2日に1本のペースでボトルを空けることになる。 自称≪世界で一番レミーマルタンを飲んでいる女≫なのである。 ちなみに土曜日と日曜日はお店が休みということもあって、 ワインとかウォッカを飲むようにしている。 これはレミーマル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レミー・マルタン ①

私は普段、お店ではレミーマルタン(ブランデー)を飲んでいる。 これは決して格好付けて言っている訳ではない。 20代の頃はウイスキーでも日本酒でもと言ったように、 一晩でお酒なら何の種類でも飲んでいたが30代になったら、そうもいかなくなった。 決して飲めなくなった訳でもなく飲む量も20代の頃と変わらないのだが、 次の日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

占いとカラオケ

早いものですっかり秋の気配を感じるようになりました。 『楽屋』も夏休みを終えたお客様が少しずつ戻り始め活気を取り戻しつつあります。 特に先週は毎日が殆ど同じパターンでの時間の流れでした。 早めに来たお客様から、 「チョットだけ占いしてくれる?」と言われて占い鑑定を当たり障りのない程度にする。 その後、お客様はカラオケで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカーワールドカップ!

5月は時期的なこともあってか、お客様の話題は仕事のことが多く、 精神的にも少しお疲れ気味で会社の愚痴を溢す人もいたのに 6月に入ったら俄然サッカーワールドカップの話題にすっかり変わった。 サッカー大好き野郎から、いつでも現れるにわかファンを含めて、 みんなで言いたい放題サッカー話に花が咲いている。 占い師の私としては店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風物詩が

毎年、この時期になると夕方の心地よい風に乗って「から~ん・から~ん」と一ツ木通りに風鈴の音が鳴り響く。 梅雨の合間を探しては風鈴屋さんがガラスの乾いた音だけをさせて赤坂の三つの通りを練り歩く。 夕方のサラリーマンやOL達の帰宅時の慌しさの中、風鈴の周りだけが一足早い夏の夕べを迎えている。 毎年の事ながら、この風鈴の音を聞くと「ああ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユタ様、スコットランドへいく

連休前という事でお客様の話題は今週は自然と休みの話が多くなる。 「私今週の木曜日からスコットランドへ行ってくる!」 いやに早めの連休突入だな~と思いながら、スコットランド・・・?、俊輔か? 彼女サッカー好きだったかな~と疑問に思っていると、 ニヤニヤしながら彼女が私の顔をじ~と見詰めていた。 あっ、そうかぁ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more